02.鹿肉のペットフード

▼鹿肉を活用したペットフードの誕生

数年前、大豊町商工会で町おこし事業として、その鹿や猪を利用したジビエが取り上げられた際、「燈ので家」は鹿肉を活用したペットフードを提案しました。
そうして製造方法を研究していたところ、思いもかけず経済産業省の中小企業支援機構認定事業に認定され明るい展望が開けてきました。それから苦節3年。ようやく製品が完成いたしました。

「ジビエ」という言葉を聞くことがあります。この言葉はフランス語で、狩猟で得た天然の野生鳥獣の食肉を意味する言葉です。
日本で狩猟の対象となっているのはシカやイノシシだけでなく、山鳩、真鴨、小鴨、尾長鴨、カルガモ、キジ、コジュケイなどがいます。
駆除のために捕獲されたシカやイノシシなどを有効活用して、地域や大都市圏でジビエを有効活用する取り組みが行われています。


▼鹿肉の干し肉とは?

全国の愛犬・愛猫家の皆様はご存知と思いますが、鹿肉は低カロリー・高たんぱくで鉄分を多く含み犬・猫の最適な食べ物です。

●鹿肉の特徴

・低カロリー、低脂肪、高タンパク
・鉄分が豊富(牛肉や豚肉の1.7倍)
・ビタミンB群、アセチルカルニチンを多く含んでいる



▼原料の鹿肉・製品の保存期間について

四国の山間部では鹿・猪・猿などが増え、畑の作物を荒らし、鹿に至っては冬季の餌の無い時には杉の皮を剥いで食べ、木を枯らしてしまいます。
そのため狩猟期間(11月15日~2月15日)以外にも駆除の許可をもらって適正な頭数まで減らしています。その駆除された日本鹿を原料として保存料・防腐剤・穀物などは一切使用せず鹿肉のみで製品を仕上げております。
四国の山野で育った元気な野生の鹿でも細菌やウィルスがいる危険性があることが農林水産省から発表され、また注意喚起文書が届いております。

当店では農林水産省が示している細菌を死滅させることが出来る充分な温度と時間をかけて製品を仕上げておりますので安心して愛犬・愛猫に与えてください。
なお、製品は防腐剤など一切使用しておりませんので賞味期限が短くなっております。
お客さまからの注文を受けてから製品を仕上げて発送いたしますのでお届けに2~3日必要となります。
その点を考慮のうえ、お早めにお申し込みをお願い致します。



申込は電話・FAXでもできます 電話 0887-78-0430 

FAX 0887-72-0280  携帯 090-5915-0548          



愛犬・愛猫家の皆様になるべく安く燈ので家の「鹿肉の干し肉」を利用していただき、愛犬・愛猫の健康増進にお役立ていただければ幸いです。
また、鹿肉を有効利用することによって山の再生に貢献できることにもなります。